【へっちゃらプーちゃん】あらすじや対象年齢、子供の反応は?こどものとも年少版2021年4月号を読んでみた!【絵本】

【へっちゃらプーちゃん】あらすじや対象年齢、子供の反応は?こどものとも年少版2021年4月号を読んでみた!【絵本】

こんにちは!2歳の娘のお母さん、hanaです!
最近”こどものとも年少版”の定期購読を始めました!

以前から福音館書店の”こどものとも”の定期購読を検討していたのですが、ついに開始しました!

ただ、娘が大好きな『こぶたのプーちゃん』の続編である4月号には間に合わなかったので、書店でお取り寄せしました。笑

というわけで、今回は”こどものとも年少版”2021年4月号の『へっちゃらプーちゃん』を紹介します!

くるりん尻尾が可愛いプーちゃんが、楽しい歌を口ずさみながらお散歩していくお話ですよ!

『へっちゃらプーちゃん』のあらすじや読み聞かせた反応は?どうしたら購入できるの?

という人にオススメの内容になっています。

ぜひ参考にしてくださいね!

『へっちゃらプーちゃん』作品情報

タイトル:へっちゃらプーちゃん
文:本田 いづみ
絵:さとう あや
初版:2021年4月1日
出版:福音館書店

この絵本は、『こぶたのプーちゃん』の続編として出版されました。

『こぶたのプーちゃん』も明るく可愛らしいプーちゃんが大活躍する絵本ですよ!
こちらは”幼児絵本シリーズ”として出版されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

『へっちゃらプーちゃん』あらすじ

くるりん尻尾が可愛いプーちゃんは、今日は山へ行くようです。

お父さんに「いってきまーす」と元気に告げて、さぁ出発!

「へっちゃらへっちゃら♪」と歌を口ずさみながら、転がったりびしょ濡れになったり…

たくさん汚れながら山を進むプーちゃん。

最後にたどり着いた場所で一休みするプーちゃんでしたが…?

可愛らしい歌の繰り返しと、愛らしいプーちゃんの冒険が楽しめる一冊です!

対象年齢は2歳から!

【へっちゃらプーちゃん】あらすじや対象年齢、子供の反応は?こどものとも年少版2021年4月号を読んでみた!【絵本】

福音館書店の公式サイトを確認したところ、対象年齢は2歳からとのこと。

ですが、作中で「へっちゃらへっちゃら♪」と歌いながら読める絵本なので、2歳前からでも楽しめますよ!

歌が好きなお子さんであれば、身体を揺らしながら楽しめるかもしれません。

また、この絵本はプーちゃんが楽しく散歩していく内容なので、お子さんがお外で遊んだ事を織り交ぜてお話しても楽しいと思います!

実際に読んでみた反応は?私の感想も合わせて紹介!

我が家の娘は『こぶたのプーちゃん』が大好き!
そのため、『へっちゃらプーちゃん』を購入し帰宅している途中、何度も「早く読みたいなぁ!」と言っていました。笑

家に着いて早速読んでみると、プーちゃんの歌にニコニコ!
プーちゃんが楽しそうにお散歩している姿も相まって、ワクワク楽しい様子が伝わったのだと思います。
何度も「もう一回!」とリクエストをもらい読んでいくうちに、今度は一緒になって歌うようになりました。

また、お散歩しているプーちゃんを見て「汚れちゃったね、お風呂入らないのかな?」と疑問を持っていたり、「タンポポ咲いてるよ!」と教えてくれたり、絵本の世界を楽しんでいました。

『へっちゃらプーちゃん』は、前作である『こぶたのプーちゃん』以上にプーちゃんが冒険しています。

お散歩中は坂や小川、トンネル等…こどもの好奇心がくすぐられるようなシチュエーションが多いです。

プーちゃんはそんな楽しい場所で色々なチャレンジするのですが、そのたびにちょっと失敗をしてしまったり、ドキドキしたり…。
それでも「へっちゃらへっちゃら♪」と歌えるお日様のように明るいプーちゃんに、娘も惹かれるんだなーと思いました。

歌やプーちゃんの表情があることによって、読み聞かせも単調にならず、こどもと楽しく読めたのが嬉しかったです!

ちなみに、パパが眠っているプーちゃんを「プーちゃん土に埋まってるね」と言ったのがきっかけで、娘はそのページを見るたびに「プーちゃん埋まってるよ!お父さん抜くかなー?」と言うようになりました。笑
大きなカブみたいだけど、プーちゃんは埋まってないよ。笑

『へっちゃらプーちゃん』はどこで買える?

【へっちゃらプーちゃん】あらすじや対象年齢、子供の反応は?こどものとも年少版2021年4月号を読んでみた!【絵本】

『へっちゃらプーちゃん』は、福音館書店の月刊誌”こどものとも年少版”の2021年4月号として発行されています。

しかし、現在は定期購読を申し込んでも残念ながら『へっちゃらプーちゃん』は対象外…。

え!?じゃあ今買えないの!?

と思うかもしれません。

ご安心ください、購入方法ありますよ!

”こどものとも年少版”は全国の書店でバックナンバーが購入できるんです。

そのため、『へっちゃらプーちゃん』も書店にて取り寄せすれば購入可能なんですよ!

本屋さんによく行く人や近くに本屋さんがある人等は、ぜひ店員さんに取り寄せをお願いしてみて下さい。

人気のバックナンバーは”幼児絵本シリーズ”としてハードカバーのものが出版されるので、期待したいですね!

この絵本の他にも、”こどものとも”では毎月素敵な絵本が1冊ずつ届くようになっています。
新しい絵本を探すのにおすすめですよ!

”こどものとも年少版”を定期購読する(Fujisan.co.jp)

ちなみに…調べてみたところ、バックナンバーは現在(2021年5月時点)インターネットでの購入方法はないようです…。

おわりに

今回は、福音館書店の月刊誌”こどものとも年少版”の2021年4月号『へっちゃらプーちゃん』を紹介しました!

前作の『こぶたのプーちゃん』が大好きなお子さんはもちろん、読んだことがない!知らなかった!というお子さんも歌いながら楽しく読める内容です。

ぜひ、お子さんと一緒に読んでみてくださいね!


 

◎他の記事はこちら◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA