【トイトレ絵本】トイレに行ってみたくなる!トイトレ直前にオススメの絵本5選!【絵本】

【トイトレ絵本】トイレに行ってみたくなる!トイトレ直前にオススメの絵本5選!【絵本】

こんにちは!3歳の娘の母、hanaです!

最近ようやく娘のトイレトレーニングことトイトレに進展がありまして、夏終わりですがゆるく継続中です!
希望している幼稚園がオムツNGなので、それまでに取れればいいかなー…と思ったり。笑

というわけで、今回はそんなトイトレに向けて(?)数々のトイレ絵本を借りては読み、買っては読み…してきた私のオススメトイレ絵本を紹介します!
とはいえトイレにまつわる絵本ってかなり数があるんですよね…。
なので、今回は数あるトイレ絵本の中でもトイレに興味を持ってもらえる絵本5冊についてお話しますよ

トイレトレーニングを始めようと思うんだけど、どんな絵本がいいかな?

というお子さんのトイトレを控えるお母さん・お父さんはもちろん、

子どもがトイレ拒否になってしまったけど、少しでも興味を持ってもらいたい…。

という人にもオススメな内容になっていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

トイレに興味が持てる!楽しいトイレ絵本5選

ノンタン おしっこしーしー

作者:キヨノ サチコ
初版:1987年8月
出版:偕成社
対象年齢:1歳~

『ノンタン』シリーズのトイレ絵本!
ノンタンお友達はどこでおしっこするのかな?という内容です。
ストーリーではなく順番におしっこをしていくだけのシンプルで簡単な絵本なので、小さい子にもオススメですよ!
ノンタンらしいうっかりもあって楽しいので、トイレに抵抗があるお子さんはぜひ読んでみてください!

ちなみに我が家はトイトレ序盤で軽いトイレ拒否をされたので、この絵本をトイレに置いて「トイレで読もう!」と誘っていました。笑
(↓詳細は過去のブログにてお話しています!)

とんとんトイレ

作:わだ ことみ
絵:冬野 いちこ
初版:2012年8月
出版:岩崎書店
対象年齢:赤ちゃん~

『ミニしかけベビー』シリーズのトイレ絵本!
ドアを「とんとんとん、入ってますか?」と叩いて開けると、誰かがトイレをしているという内容になっています。
「ドアを開けたらどうなるんだろう?」というワクワク感があるので、トイレに興味を持ってもらうにはピッタリな絵本ですよ!
また、トイレでおしっこができない…と悩む子たちに、お父さんお母さんが「だいじょうぶ。」と声をかけていくので、なかなか成功しないのが原因でトイレ拒否をしているお子さんにもぜひ読んでもらいたい一冊です!

娘は絵本を読んでいても「とんとんとん」を全然しない派でした。笑

おしっこ おしっこ どこでする?

作:レスリー・パトリセリ
訳:大浜 千尋
初版:2016年11月
出版:パイ インターナショナル
対象年齢:2歳~

『レスリー・パトリセリの赤ちゃんえほん』シリーズのトイレ絵本!
おしっこをしたい赤ちゃんが、どこでしたらいいのか探し回る内容です。
バイリンガル絵本なので、日本語だけでなく普段聞きなれないような英語もあって大人も楽しめますよ!
短い文で読みやすく、赤ちゃんが可愛くて面白いので、2歳前からでも楽しめると思います!

我が家ではトイレを我慢する赤ちゃんの動きがくて、絵本を読んだ後娘が真似してました。笑

パンツのはきかた

作:岸田 今日子
絵:佐野 洋子
初版:2011年1月20日(2007年”こどものとも年少版”発行)
出版:福音館書店
対象年齢:2歳~

女優や声優で活躍されていた岸田さんが、実際にお子さんに歌っていた歌を絵本にしたんだそう。
こぶたの女の子が歌にのせて一生懸命パンツをはく内容です。
優しくほんわりと描かれたこぶたちゃんの一つ一つの動きが可愛らしくて、落ち着いた絵本タイムにもオススメです!
また、最後のページにはこの歌の楽譜が書かれているので、歌いながら絵本の読み聞かせも楽しめますよ!

我が家では未だにパンツを履くときに歌うことがあるほど、記憶に残る優しい歌です♪
(↓過去のブログでもお話しています!)

ゆっくとすっく トイレでちっち

作:たかてら かよ
絵:さこ ももみ
初版:2010年6月
対象年齢:2歳~

『ゆっくとすっくのえほん』シリーズのトイレ絵本!
”ゆっく”と”すっく”のお友達が「トイレトイレー!」と駆け込んだ様子を見てみると、どれも素敵なトイレばかりで二人もトイレに行ってみたくなるという内容です。
電車やプリンセス等々…子どもが興味を持つようなトイレが出てくるので、読んでいる子どもも自宅のトイレを覗いてみたくなるような絵本でした!
(娘は読んだ後自宅のトイレを覗きに行った程ワクワクしたみたいです。笑)
トイレは楽しいところだとお子さんに教えられますよ!

また、このシリーズは『ゆっくとすっくごほうびシールブック』というものも出ています。
トイレのご褒美シールにはもちろん、歯磨きのご褒美シール台紙も入っているので、絵本がお気に入りになったら合わせてオススメですよ♪

おわりに

今回は、トイレトレーニング(トイトレ)を控えたお子さんに興味を持ってもらえるトイレ絵本5冊を紹介しました!
トイレトレーニングはお子さんの大事なステップアップと言われていますが、まずは子どもにトイレに興味を持ってもらうことが大事だと思います!
お子さんに「トイレはこんなところ!」「トイレは楽しいところ!」と思ってもらう手助けに、ぜひトイレ絵本を活用してみてくださいね!

我が家もまだまだ練習中なので、気長に少しずつやっていこうかなーなんてのんきに考えています。笑
これからトイレトレーニングを始める子を持つ親御さん、現在トイレトレーニング奮闘中の親御さん、一緒に頑張りましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました!


◎他の記事はこちら◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA