【しましまぐるぐる】作品の内容や対象年齢、実際に読んだ感想等を紹介!0歳の赤ちゃんへの”はじめて絵本”にぴったり!【絵本】

しましまぐるぐる は0歳の赤ちゃんへの”はじめて絵本”にぴったり!作品の内容や対象年齢、実際に読んだ感想なども紹介!【絵本】

『しましまぐるぐる』って話題になってるけど、どんな絵本?
低月齢の赤ちゃんでも読めるの?

この記事は、そんな絵本選び中の人へ向けた内容です!

こんにちは!絵本大好き2歳児のお母さん、hanaです!

子供が生まれてから書店を覗くようになったのですが、私が小さかった頃(ずいぶん昔だから比較対象になるかな…笑)に比べてカラフルで目を惹く絵本って増えましたよね!

当時は「こんなに派手な絵本が出てるの!?」と驚いたものです。

今回は、そんなカラフルな絵本の中から『いっしょにあそぼ しましまぐるぐる』をご紹介します!

『しましまぐるぐる』は、低月齢の赤ちゃんでも注目できるように作られているすごい絵本なんですよ!

絵本の内容や対象年齢、読み聞かせの反応も含めた感想もお話します。

ぜひ参考にしてくださいね!

しましまぐるぐる 作品紹介

タイトル:いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵:柏原 晃夫(かっしー)
初版:2009年4月
出版:学研

『しましまぐるぐる』は、『いっしょにあそぼ』シリーズの一作です。
この絵本の他にも、『まるまるぽぽぽん』『みかんオレンジ』等があり、累計200万部突破した大人気シリーズなんですよ!

また、その中でも『しましまぐるぐる』は、2020年に100万部を突破したそうです!
そんなにたくさんの赤ちゃんや子供が読んでいるなんて驚きですよね!

しましまぐるぐる の内容

白黒のしましまの中に、可愛いお顔。

「しましましま こんにちは」

今度は赤白のぐるぐるの中に、可愛いお顔。

「ぐるぐるぐる こんにちは」

可愛いお顔と、しましまぐるぐるがたくさん詰まった可愛い一冊です!

しましまぐるぐる の対象年齢は?

対象年齢は0歳から

公式サイトには、0歳6ヶ月頃までの赤ちゃんも注目できる絵本と書かれていました。

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ目口等の簡単な顔と、白黒の世界しか認識できないと言われています。
その後4ヶ月以降に赤や黄等の、大人からすると派手な色が認識できるようになるそうです。

『しましまぐるぐる』は、コントラストの強い色と目立つ顔が描かれていることで、低月齢の赤ちゃんでも絵本を見られるようになっています。

だから、赤ちゃんへの初めて絵本にぴったりなんです♪

絵本は嬉しいハードブック!

この絵本はハードブック(ページが硬くて頑丈な本)なので、やんちゃ盛りの赤ちゃんにビリビリにされないのがとっても助かる&嬉しいポイント!
赤ちゃんって絵本のページをビリビリしちゃったり、舐めちゃったりすることありますよね。
現にうちの絵本は、0歳の頃から持っているページが紙のものはほとんどビリビリです…。
でも『しましまぐるぐる』だけは、多少の汚れはあるもののテープ修正なしで健在ですよ!

しましまぐるぐる を読んだ感想

我が家では、娘が0歳3ヶ月の頃に『しましまぐるぐる』を購入しました。

低月齢期に読めると聞いて買ったのですが、読み聞かせてみると本当に絵本をジーっと見つめていて驚き!
その頃持っていた絵本はあまり注目せず、すぐに視線をそらしていたのでこんなに見るとは思いませんでした。

それからは月日を追う毎に自分でページをパラパラめくるようになったり、指差しをするようになったり…。

言葉が出るようになってからは、動物の名前や色を言うようになっていました。

最近はあまり読んでいなかったのですが、先日久しぶりに読むと線をなぞったり点に指を置いたりしていましたよ!
現在2歳7ヶ月ですが、迷路に興味が出ているらしく、なぞる等の動作が楽しいみたいです。
正直ここまで長く楽しめるとは思っていなかったので、手放さずにいてよかったー!と思いました。

しましまぐるぐる はグッズ展開がすごい!

大人気ロングセラー絵本『しましまぐるぐる』ですが、実はグッズ展開もすごいんです!

おもちゃや、Tシャツ、お食事グッズ等々…。

どれも「娘がもっと小さい頃に知っておけばよかった」と後悔するくらい可愛いですよ!

その中でも布絵本はお出かけにも最適かなーと思います。
ベビーカーに付けておけば、移動の時に赤ちゃんも楽しく過ごせそうですね。

低月齢期から楽しめるから、初めて絵本にオススメ!

今回は大人気絵本『しましまぐるぐる』を紹介しました。

赤ちゃんが低月齢期でどの絵本を買おうか迷っている、赤ちゃんへ絵本の読み聞かせをしようと思っている人にはぜひおすすめです。

また、出産祝いやちょっとしたプレゼントにあげるのも素敵だと思いますよ!

ぜひ、赤ちゃんとのはじめて絵本に読んでみてくださいね!


 

◎他の記事はこちら◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA