【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

こんにちは!2歳の娘のお母さん、hanaです!新拠点でようやく図書館に行くことができました!

梅雨と呼ぶにふさわしいくらいの雨続きでなかなか外へ出かける事ができなかったのですが、先日やっと新しい図書館に行けました…!
久しぶりに新しい本探しするのはやっぱり楽しいですねー!

というわけで、今回は先週借りた図書絵本7冊を紹介いたします!

絵本の紹介の他に、簡単な絵本のあらすじや一言感想もお話します!

ぜひ新しい絵本とのきっかけになれば嬉しいです!

ごくらくももんちゃん

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

作者:とよた かずひこ
初版:2004年4月20日
出版:童心社
対象年齢:乳幼児~

●あらすじ●

お風呂に入っていたももんちゃん。
そこへお友達のきんぎょさん、さぼてんさん、おばけさんが入ってきました。
いい湯加減で極楽気分のももんちゃんたちでしたが、しばらくすると…

『ももんちゃん あそぼう』シリーズの一冊!
オバケ嫌いの娘でも、ももんちゃんのお友達のおばけさんは大丈夫みたいです。
ちなみにこの絵本を読んだ日、娘が「ごくらくですなぁ」って真似していたのが私的にツボ。笑

ももんちゃん どすこーい

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

作者:とよた かずひこ
初版:2001年9月20日
出版:童心社
対象年齢:乳幼児~

●あらすじ●

砂漠にはえていたさぼてんと、金魚鉢に入っていた金魚がありました。
そこへももんちゃんが「どすこーい!」と四股を踏みました。
すると、さぼてんさんと金魚さんが出てきて…

こちらも『ももんちゃん あそぼう』シリーズの一冊!
ももんちゃんパワフル過ぎない!?と、親の方がビックリしました。笑
娘も真似して四股を踏んでいたのですが、そもそも片足を高く上げるのが大変らしく転げて笑ってました!

ぱんだちゃん(月間予約絵本”こどものとも0.1.2.”)

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

”こどものとも0.1.2.”の定期購読はこちら(Fujisan.co.jp)

作者:MAYA MAXX
発行:2018年4月1日(月刊”こどものとも0.1.2.”)
出版:福音館書店
対象年齢:0歳~

●あらすじ●
竹が大好きなぱんだちゃんは、いつでもどこでもたくさん竹を食べます。
木の上でも食べ続けていたぱんだちゃんでしたが、お腹がむずむずしてきて…

以前紹介した『おらんちゃん』の著者MAYA MAXXさんの絵本です!
ぱんだちゃんの愛くるしさの中にユニークさもありました
娘はぱんだちゃんのすっきりした顔が面白かったみたいです。笑

14ひきの あさごはん

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

作者:いわむら かずお
初版:1983年7月10日
出版:童心社
対象年齢:3歳~

●あらすじ●
森に朝がやってきて、14匹の大家族の朝がはじまります。
みんなが起き出し順番に冷たい水で顔を洗ったあとは、手分けをして朝ご飯の準備です。
野イチゴ摘みに出かける男の子チームにくんちゃんもついていきますが…。

大人気『14ひき』シリーズの一冊!
我が家でも同シリーズの『14ひきのさむいふゆ』を持っているのですが、『14ひきのあさごはん』綺麗なイラストとシンプルでわかりやすい言葉で娘も楽しめましたよ!
家族みんなでご飯の準備をして、みんなで「いただきます」を言う素敵な朝の光景にほっこりします。

せっせ せっせ(月間予約絵本”こどものとも年少版”)

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

”こどものとも年少版”の定期購読はこちら(Fujisan.co.jp)

作者:花山 かずみ
発行:2020年8月1日(月間”こどものとも年少版”)
出版:福音館書店
対象年齢:2歳~

●あらすじ●
「せっせ せっせ」と女の子が砂の山を作っています。
それを見た他の女の子が、一緒に「せっせ せっせ」と砂の山を作り始めました。
一緒に作るお友達はどんどん増え、砂の山はどんどん高くなっていき…。

一人の園児の頑張りから始まって、その頑張りが周りにどんどん広がっていく楽しい絵本です!
少しずつできていく砂の山に、読んでいる私と娘もワクワクしていました。
「せっせ せっせ」や山を作る音が楽しく、リズムよく読めます!

バルバルさんとおさるさん(月間予約絵本”こどものとも”)

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

”こどものとも”の定期購読はこちら(Fujisan.co.jp)

文:乾 英里子
絵:西村 敏雄
初版:2021年4月1日
出版:福音館書店
対象年齢:5歳~

●あらすじ●
いろんな人や動物達が来る、バルバルさんの床屋さん。
ある日おさるがやってきて、バルバルさんのお仕事の手伝いをはじめました。
次第におさるは髪を切る事に興味を持ち始め…。

『バルバルさん』シリーズの一冊!
シリーズ1作目の『バルバルさん』同様、今回も話に夢中になっていました。
対象年齢については”こどものとも”自体の対象年齢を参考にしましたが、1作目もハードカバー版になった時に変更があったので、3歳頃~楽しめると思いますよ!

チョビットさんとモリダクサン(月間予約絵本”こどものとも年中向き”)

【2021年7月第1週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

”こどものとも年中向き”を定期購読する(Fujisan.co.jp)

作者:さとう ゆみか
初版:2001年5月1日
出版:福音館書店
対象年齢:4歳~

●あらすじ●
働き者のチョビットさんたちは、公園づくりに大忙し。
雨でも風でも砂や岩を「ちょびっと」ずつ運んでいきます。
ある日、いつものように岩を運んでいると、大きなモリダクサンに出会い…。

不思議で可愛いチョビットさんと大きくてかっこいいモリダクサンが、力を合わせて公園を完成させるお話です
大人の目線だと、大きい事も小さい事も大事だと教えられているような気がして深い内容だと感じました。
娘はお話はもちろん、チョビットさんとモリダクサンの音が楽しかったようです!

おわりに

今回は、久しぶりの図書絵本7冊を紹介しました!

毎回新しい絵本を読み聞かせたあとは、「ここはどうだった」という話以外にも、娘が想像した裏話も聞けるので何度も楽しんでいる気分でした!

皆さんの知っている!読んだことある!という絵本はありましたか?

ぜひオススメの絵本があれば教えてくださいね!

ここまで読んでくださってありがとうございました!


◎他の記事はこちら◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA