【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!【図書館絵本】

こんにちは!2歳の娘の母、hanaです!
雨の日が続いていますが、インドア親子なのでひたすら家にこもる日々です。笑

家に籠るのが大好きなのですが、ほぼ毎週図書館には行ってますよ!
去年から館内でゆっくり読める状況ではないので、表紙だけで借りる時もあります。

さて、今回は先日図書館で借りてきた絵本の紹介です!
新しく出合った絵本はもちろん、もう一度借りた絵本もありますがご了承くださいね。

絵本の紹介の他に、簡単な絵本のあらすじや一言感想も書きますよ!

皆さんにとって絵本の出合いのきっかけになれば嬉しいです。

ノンタン ほわほわほわわ

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(ノンタンほわほわほわわ)【図書館絵本】

作者:キヨノ サチコ
初版:1977年12月
出版:偕成社
対象年齢:3歳~

●あらすじ●
ノンタンはお友達と一緒に風船ガムをくちゃくちゃ。
「大きく膨らませるぞ!」と気合い十分でしたが、うっかり風船ガムを飲んでしまいます。
すると、ノンタンの体は「ほわほわほわわ」と空高く浮かんでしまい…

大人気『ノンタン』シリーズの一冊です!
私も小さい頃読んでもらっていたのですが、風船ガムを飲んだらこうなるんだと震えてました。笑
でも娘は空に浮かんでいく様子が楽しかったようです!

同シリーズの『ノンタン ボールまてまてまて』も紹介しています。↓

くっく くっく

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(くっくくっく)【図書館絵本】

作者:長谷川 摂子(文)・小川 忠博(写真)・矢口 峰子(製靴)
初版:2005年5月20日(2000年7月1日”こどものとも0.1.2.”発行)
出版:福音館書店
対象年齢:0歳~

●あらすじ●
つぶらな瞳のピンクと青の靴たちが「くっく くっく」とやってきます。
踊ろうかとお話をして、飛んだり跳ねたり回ったり。
不思議で可愛いお遊戯会の始まりです。

『くっく くっく』は娘が1歳の頃にハマっていた絵本で、今回久しぶりに借りたいと言い出しました。
この絵本の魅力は靴たちの可愛いダンスはもちろんなのですが、とにかく言葉の表現がおもしろいんですよ!
「まん まん もおー」には毎回笑ってます。笑

もりのおふろやさん

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(もりのおふろやさん)【図書館絵本】

作者:とよた かずひこ
初版:2010年8月
出版:ひさかたチャイルド
対象年齢:2歳~

●あらすじ●
ある寒い夜、森の動物達が紫の暖簾をくぐると「ぽこぽこ」とお風呂が沸いていました。
温かいお湯につかりながらのんびりしていると、岩の向こう側から「かわいいねえ」と声が聞こえます。
誰がお話しているのでしょうか。

『おふろやさん』シリーズの一冊です!
可愛い動物達ののんびりなやり取りは、落ち着いた絵本タイムにぴったりでした!
それにしてもおふろやさんはどこでも営業しているんですね…うちにも来てほしい…。

パオちゃんのかいすいよく

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(パオちゃんのかいすいよく)【図書館絵本】

作者:仲川 道子
初版:1985年7月1日
出版:PHP研究所
対象年齢:3歳~

●あらすじ●
パオちゃんはお友達と海へ遊びに来ました。
浅瀬で水遊びを楽しんだ後は、砂でお城を作ります。
お城が完成して嬉しくなったパオちゃんがお城の上に乗って飛んでしまい…。

『パオちゃん』シリーズの一冊です!
うちの娘はまだ海に行った事がないのですが、この絵本を通して想像で楽しんでいます。
それにしても砂のお城で飛び跳ねちゃうパオちゃんの大胆さよ…。笑

はじめてのおつかい

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(はじめてのおつかい)【図書館絵本】

作者:筒井 頼子(作)・林 明子(絵)
初版:1977年4月1日(1976年3月1日”こどものとも”発行)
出版:福音館書店
対象年齢:3歳~

●あらすじ●
5歳のみいちゃんはお母さんに牛乳を買ってきてほしいと言われ、初めてのおつかいに出かけます。
100円玉を2枚握りしめて、坂の上のお店へと出発。
途中で自転車とすれ違ったりお友達と出会ったりと、色々な事が起こります。
みいちゃん、初めてのおつかいできるかな?

筒井さん・林さんの絵本は以前『おでかけのまえに』を紹介したのですが、その時からこの絵本も読んでいました。
一生懸命おつかいをするみいちゃんの姿に、子どもはおつかいを学び、大人は応援したくなる内容ですよ!
昔ながらのお店や街並みに懐かしさも感じられます!

ぶたぬきくん もりへいく

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(ぶたぬきくんもりへいく)【図書館絵本】

作者:斉藤 洋(作)・森田 みちよ(絵)
初版:1999年4月30日
出版:佼成出版社
対象年齢:3歳~

●あらすじ●
農場での生活に飽きてしまったぶたぬきくんは、ある日仲間のブタが1頭増えていることに気が付きます。
そのブタを追ってどんどん森の中へ入っていくぶたぬきくん。
その時大きなライオンに出会ってしまい…。

『ぶたぬきくん絵本』シリーズの一冊です!
以前同シリーズの『ぶたぬきくん うみへいく』を読んだのですが、この絵本を読んでお話が続いているのだと知りました。笑
文章は長めですが、ぶたぬきくんとたぬきさんののんびりとしたやり取りが可愛いですよ!

ありこちゃんのおてつだい

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(ありこちゃんのおてつだい)【図書館絵本】

作者:高家 博成・仲川 道子
初版:1998年6月20日
出版:童心社
対象年齢:3歳~

●あらすじ●
お手伝いが大好きな蟻のありこちゃんは、お姉さんにアブラムシさんのところで蜜を貰ってくるよう言われます。
初めての外へワクワクしながら出かけるありこちゃん。
無事にアブラムシさんのもとへ到着し蜜を貰っていたら、強い風が吹いて飛ばされてしまい…。

『かわいいむしのえほん』シリーズの一冊です!
5月第2週で紹介した『ばったのぴょんこちゃん』は怖いと言っていましたが、この絵本は好きみたいで借りてきました。笑(蟻地獄は怖くないんだろうか…)
蟻の生態等も書かれているので、大人も勉強になりますよ!

おふろんかけたら

【2021年5月第3週】図書館で借りた絵本紹介!簡単なあらすじや感想も!(おふとんかけたら)【図書館絵本】

作者:かがくい ひろし
初版:2009年10月25日
出版:ブロンズ新社
対象年齢:情報なし(個人的には1歳前後~オススメです!)

●あらすじ●
お布団に寝転ぶタコさんにお布団をかけるとどうなるでしょう。
タコさんはくるくるとお布団を抱きしめました。
では、お布団に寝転ぶソフトクリームさんにお布団をかけるとどうなるでしょうか。

『だるまさんが』等でお馴染みのかがくいさんの絵本です!
いろんなものにお布団をかけていくのですが、想像通りのものもあれば意外なものもありました。
ねんね前の絵本にぴったりの内容ですよ!

同シリーズの『だるまさんが』も紹介しています。↓

おわりに

今回は図書館で借りた絵本8冊を簡単に紹介しました!

読んだことがある絵本はありましたか?

「知らなかった!」「読んでみたい!」という絵本があれば参考にしてもらえると嬉しいです!

また、オススメの絵本があれば、ぜひコメント欄で教えてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA