【だるまさんシリーズ】人気の理由を探る!絵本のあらすじや対象年齢も紹介します【絵本】

【だるまさんシリーズ】人気の理由を徹底解説!絵本のあらすじや対象年齢も紹介します【絵本】

突然ですが、まだお喋りができない赤ちゃんへの絵本はどのように選んでいますか?

いろいろ絵本は眺めてみるけど、何を基準にしたらいいのかわからない…

と悩む人も多いかもしれません。

でも、そんな赤ちゃんへの絵本選びに悩めるお父さんお母さんに、ぜひ一度読んでもらいたいおすすめ絵本シリーズがあるんです!

書店や図書館等で『だるまさんが』を見かけた事はありませんか?
この絵本、シリーズ化されている絵本なのですが、帯にはズバリ「泣く子も笑う」という超気になるキャッチフレーズが書かれているんです!

でもこれって本当?なんて思いましたか?
驚くことに本当なんです…!

今回は、そんな『だるまさん』シリーズを全部まとめて紹介します!

『だるまさんが』にはシリーズがあるって聞いたんだけど…何冊あるの?シリーズのあらすじが知りたい!何歳から読むのがオススメ?どうして人気なの?

という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

『だるまさん』シリーズのあらすじは?

【だるまさんシリーズ】人気の理由を徹底解説!絵本のあらすじや対象年齢も紹介します【絵本】

『だるまさん』シリーズは『だるまさんが・の・と』と言い、

  • だるまさんが  
  • だるまさんの  
  • だるまさんと  

の3冊の事を指します。

『だるまさんが』あらすじ

created by Rinker
¥935 (2022/09/28 13:32:14時点 楽天市場調べ-詳細)

「だ・る・ま・さ・ん・が…」
赤いまんまるのだるまさんが、掛け声に合わせてゆらゆら揺れています。
ページを捲ると「どてっ」と転んでしまいました。
今度は何をするのかな?

『だるまさんが』は、「だ・る・ま・さ・ん・が…」という掛け声の後に、だるまさんが思いもよらない行動をします
単純だけどユニークな動きで、大人も小さい子も思わず笑っちゃいますよ!
子供も真似しやすく、楽しい動きが満載な一冊です!

『だるまさんの』あらすじ

created by Rinker
¥935 (2022/09/28 13:32:14時点 楽天市場調べ-詳細)

眼鏡をかけただるまさんが、「だ・る・ま・さ・ん・の…」という掛け声に合わせてゆーらゆら。
次のページでは、だるまさんの目が大きくなってしまいました!
今度は「だ・る・ま・さ・ん・の…」何かな?

『だるまさんの』では、だるまさんが体を張って(?)ボディを教えてくれます。
読み聞かせの時に、だるまさんと同じところを優しく触れてあげながら読むのが楽しい内容ですよ!

『だるまさんと』あらすじ

created by Rinker
¥935 (2022/09/28 13:32:14時点 楽天市場調べ-詳細)

いちごさんが、「い・ち・ご・さ・ん・と…」という掛け声に合わせてゆらゆらしています。
次のページへ進むと、だるまさんと一緒に「ぺこっ」っとご挨拶。
今度は誰と何するかな?

上の2冊ではだるまさんのみでしたが、『だるまさんと』では果物さんたちが登場します。
いちごさん、ばななさん、めろんさんと一緒にだるまさんが触れ合い遊びをするお話ですよ。
親子で一緒に真似しながらコミュニケーションをとれるのが楽しい絵本です!

『だるまさん』シリーズの対象年齢は… 

『だるまさん』シリーズの対象年齢は、3冊とも0歳~とのこと。

実際にファーストブックとして購入されている事も多いんだそうです!

我が家も娘が0歳4ヶ月の頃に『だるまさん』シリーズを買いました。

子どもの反応も良く、2歳半を過ぎた今でも読んでほしいと持ってくる絵本の一つです!

なぜ人気?

『だるまさん』シリーズの人気の理由は、ズバリ「泣く子も笑う!」絵本だから!

もしかしたら書店等で「泣く子も笑う!」というキャッチフレーズを見かけたかもしれません。

えー、本当かなぁ…。

なんて思われるかもしれません。

本当にキャッチフレーズどおりなんです!

『だるまさん』シリーズは対象年齢が0歳からなのですが、小さな赤ちゃんでも思わず笑っちゃうんですよ!

今回は、私なりのだるまさんの面白さを解説します!

誰でも面白く読めるリズム!

【だるまさんシリーズ】人気の理由を徹底解説!絵本のあらすじや対象年齢も紹介します【絵本】

小さい頃”だるまさんがころんだ”をやった人は多いのではないでしょうか。

この絵本は、その慣れ親しんだ遊びが基になっている内容です。

”だるまさんがころんだ”って不思議なもので、誰でも面白いリズムで言えるんですよね。

もしかしたらこの遊びをしていた小さい頃に、「ダルマサンガコロンダ!」と早く言ったり、「だ~る~ま~さ~ん~が~」と引っ張って言ったりしたかもしれません。

この定番フレーズを言うとき、あまり怒りながら言ってる人っていなかったと思います。

むしろちょっとニヤニヤしながら言ったかも…という人もいるのでは?

そのニヤニヤするような面白いリズムを、そのまま読み聞かせの時も使います。

そして、それにページを捲る動作が組み合わさることで、バツグンに楽しい”間”ができるんです!

どんなお芝居やお笑いも”間”が大事と言われますが、この絵本は自然と楽しい”間”が取れるから笑えちゃうんですね!

きっと『だるまさん』シリーズを読み聞かせしている時に、読み手のお子さんが「だ・る・ま・さ・ん・が…」でニコニコしちゃいますよ!

だるまさんの動きが可愛くて楽しい!

【だるまさんシリーズ】人気の理由を徹底解説!絵本のあらすじや対象年齢も紹介します【絵本】

理由の2つ目は、だるまさんのユニークな動き。

「だ・る・ま・さ・ん・が…」等のお決まりのフレーズから、ページを捲ると転んだり潰れたり…意外な動きをします。

そして、また同じフレーズが来て…という内容なのですが、これは『だるまさん』シリーズを通して同じ流れです。

この繰り返し行われるフレーズの後に、「次はどんなことが起こるんだろう!」というワクワクが起こるから小さな子でも惹かれるではないかと思います。

また、白い背景にだるまさんや果物さんが動くだけのシンプルなイラストなので、赤ちゃんでも目に止まりやすいのもポイントです。

可愛くて優しいだるまさんに惹かれる事間違いなし!です。

読み手が笑う、だから面白い

【だるまさんシリーズ】人気の理由を徹底解説!絵本のあらすじや対象年齢も紹介します【絵本】

これは前の項目と内容が被る部分なのですが、とにかく読み手も笑っちゃう絵本なんです。

誰かが笑っちゃうと自分も笑っちゃいますよね!

『だるまさん』シリーズも聞き手が笑っちゃうなら読み手も笑っちゃうんです。

むしろ、読み手が先に読みながら笑うこともあると思います。笑

実際、当時小学校高学年の私の甥は、娘に『だるまさんが』の読み聞かせをしてくれた時に笑いながら読んでくれていました。

読み聞かせる大人の笑いが伝染するというのもあって「泣く子も笑う」絵本なのかもしれませんね!

おわりに

今回は、大人気絵本『だるまさん』シリーズを紹介しました!

『だるまさんが』『だるまさんの』『だるまさんと』、どれも0歳の赤ちゃんから読む側に立つ大人まで笑顔になれる楽しい絵本です。

また、赤ちゃんやお子さんとコミュニケーションを取りながら読めるシリーズですよ!

ぜひ一度読んでみてくださいね!


 

◎他の記事はこちら◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA